最短最速でホビーティーチャー資格取得者「日高 裕子さん」のご紹介

投稿日:2020年1月7日(火)

こんにちは!チョーク&サインアートプロジェクト運営事務局の堀内です。

本日は、先月ホビーティーチャー資格制度開始後、
最短最速でホビーティーチャーになられた
日高 裕子さんをご紹介したいと思います。

日高さんは、昨年12 月11日から
沖縄県のアートスタジオよんな〜よんな〜の津堅先生のもとで受講を開始して、
なんと、2週間で卒業されました!


平均3ヶ月の受講期間を鑑みると凄まじいやる気を感じられます。(驚)

日高さんの作品からは、沖縄のゆったりとした綺麗な景色を感じられます。

こんな可愛らしアニマルキャラクターの作品も♪

日高さんは、チョークアート以外にもハーバリウムも教えており、
沖縄県で「心愛」という屋号でクリエイティブに活動されています。

今後の日高さんのご活躍、 スタッフ一同楽しみにしております!

【そもそもホビーティーチャーってなに?】
今までシルバーティーチャーを取得しない限り、ワークショップを行うことは不可能でしたが、このホビーティーチャーの資格を取得することで、インストラクターとしてワークショップの開催や、施設などを利用した体験講座を開くことも可能になります。
▶︎詳しくはこちら◀︎

HP上からは認定校の情報だけでなく、認定講師の情報も見ることができますよ♪

最近カフェやレストランのメニューボードや看板でチョークアートで書かれたものがさらに増えてきた気がします!!
さらに精度の高い技術を学びつつ、講師としても活躍することができるホビーティーチャー。みなさんとさらにチョークアートの魅力を伝え、チョークアーティストが活躍できる場を作っていきましょう!!