About Us

組織概要

モニークチョークアートアカデミープロジェクト

モニーク
チョークアートアカデミー
プロジェクト

Monique Chalk Art Academy Project (MAP)

チョークアートの第一人者であるモニーク・キャノンを筆頭に、シニアディレクターとなる山田 浩氏と、
株式会社ファストコムの業務提携により、チョークアートの魅力を世に広げるべく、本プロジェクトを推進しています。
テキスト発行や修了証の発行、活動支援など、このプロジェクト全般を運営しています。

チョークアート
チョークアート 手作り
チョークアート 教室

運営メンバー

モニーク・キャノン エグゼクティブディレクター

モニーク・キャノン

オーストラリア・ゴールドコースト在住の女性アーティスト。アートの世界に「チョークアート」という新たな分野を生み出した創始者。海外では、Pioneer-master of modern chalk artとして知られ、様々な会社とライセンス契約・作品提供を行う。チョークアートの創始者として、2000年にモニークチョークアートスタディをオーストラリア・ゴールドコーストに開校した。

山田 浩 シニアディレクター /ホビーゴールドティーチャー

山田 浩

まだ、チョークアートの世界では珍しい男性講師。神奈川県海老名市にてヒローズチョークアートスクールを開講中。その傍らチョークアート看板アーティストとしても精力的に活動し数多くの看板制作を手掛けている。モニークからも絶大な信頼を得て、本事業のホビーゴールドティーチャーの称号を与えられた。

堀内 哲 ディレクター

堀内 哲

モニークの正規ブランド、「モニークアートスタイル」の事業本部長を務め、モニークの国内初となるアート展、「モニーク・キャノン、作家来日・来場展」を開催するなど、チョークアート、モニーク作品の普及に努める。

尾崎 有花 マネージャー /ゴールドティーチャー

尾崎 有花

モニークに世界でわずか3人しか認められていない「ゴールドティーチャー」の1人。 当初からモニークも驚くほどの確かな技術で認められゴールドの称号を手にする。 代表を務めるチョークアートスクール「白墨堂」は、埼玉県を拠点にし、全国各地へも活動範囲を広めいている。 またアーティストとしての実力、認知度、人気は業界においても高い評価を受けている実力者。

運営会社

FASTCOM

株式会社ファストコム

株式会社ファストコムは、地方自治体や民間企業のWEBサイトの制作、運用、WEBマーケティングの支援を行っている制作会社です。地方自治体の移住・雇用促進映像、民間企業の各種プロモーション映像制作も請け負っており、映像からWEB制作、イベントまで、すべて一貫して自社で完結できる強みを持っています。モニークの正規ブランド、「モニークアートスタイル」の運営も手掛け、モニークのアート作品やグッズなどの販売を行っています。